本能中枢劇団を始めるにあたって

ぼくはただ、秩序だった物語には観客としても飽きているので、シーンを「物語ること」に代わる「部分」や「カケラ」のように並べ、わからなくても眠くならない舞台を作りたいと思ったのです。

そのためには、マンジュウをわきの下で暖める女や、氷をつめたランドセルに顔をつけて涼む男などを登場させ、舞台と客席が体臭や体温のイメージを互いの中枢神経を通して共有する必要がある、と本能的に思っています。

2009年3月 主宰 西島明

 

プロフィール

2007年に解散した劇団ベターポーヅの主宰の西島明、俳優の猿飛佐助、吉原朱美、舞台美術のふくいくが中心となり、 2009年結成。

「物語ること」に代わるシーンを「物語」に対する「部分」や「カケラ」のように並べ、見る快感と解釈を要しない至福感へと観客を導いていく。

作品詳細 →works

第1回公演「シリタガールの旅」
2009年6月20日(土)〜6月27日(土
こまばアゴラ劇場

第2回公演「家庭の安らぎの喜びと恐怖」
2010年7月23日(金)〜8月1日(日)
こまばアゴラ劇場

第3回公演「リボンの心得」
2011年6月18日(土)〜6月26日(日)
 こまばアゴラ劇場

第4回公演「雪と雲のつなわたり」
2012年8月22日(水)〜26日(日) こまばアゴラ劇場

第5回公演「別冊オトメチック ルネッサンス----やりかけ恋のバッキン」
2013年7月23日(火)−24日(水) サラヴァ東京

第6回公演「ウアクチンクエ」
2014年10月24日(金)―25日(土) サラヴァ東京

第7回公演「電車という名の欲望」
2015年10月5日(月)7日(水)下北沢OFF・OFFシアター

第8回公演「百年の味方」
2015年10月24日(土) 渋谷サラヴァ東京

連絡先 info★honchu.net (★を@に置き換えてください)

home